結婚式スピーチ@丸わかりガイド

結婚式スピーチについて詳しく解説するサイト!


結婚式スピーチの作成

スピーチを頼まれると慌てて本屋さんへ駈け込む人も多いようですが、
結婚式のスピーチというのは人が人を語る訳ですから、全く同じ条件の
題材はどこにもありません。自分で新郎新婦の長所に目を凝らせて創作
するしかないのです。勿論短所に触れてはいけませんが、だからと言って
やたらとほめたたえる必要もありません。

新郎の人柄は新婦が、新婦の人柄は新郎が誰より知っているはずだからです。
ですから、それを列席者に伝えるお手伝いをするのがあなたの役目です。
マイクを持っている間は、出席者の目は主役の二人ではなくあなたに
集まっています。つまり、主役の代役を立派に勤めなければならない訳
なので、出来る限り本人たちに成り代わって彼らの言いたい事を伝えて
上げるようにするのがコツです。

諺や格言を用いる場合は、辞書などで再度きちんと調べる必要があります。
案外誤って記憶している事も多く、下手をするととんでもないスピーチに
なりかねません。加えて、若い世代には通じない言葉も増えてきており、
昨今ではあまり硬い話は歓迎されない傾向にあるので、十分気を付けましょう。

近頃はインターネットでも手軽に様々な例文を検索する事ができるように
なりましたが、あくまでも例文は例文。多少は参考にしても良いですが、
出来る限り自分で作成するのが一番です。どうせあれこれ調べるのなら、
マナーに関する情報を沢山収集しておくようにしましょう。

[リンク]「第二新卒」看護師の採用をチェックしよう!

ここだけはチェック!結婚式スピーチのポイント!

披露宴の席では2つの聴かせ上手になる事が大切です。 まずは、自分の話をしっかり聴いてもらえるように、 はっきりした声でややゆっくり目にしゃべる事。 そしてもう1つは、人のスピーチを周囲の人に聴か せる事です。そのためには・・・ スピーチの聴かせ方のページへ